Day: April 3, 2021

The Purge and Trap Autosampler: Tips for Selecting the Right ModelBusiness

The Purge and Trap Autosampler: Tips for Selecting the Right Model

The Centurion WS features electric, three-position delivery, a programmable 1ul-100ul supply, and does not involve priming. These functions provide it
紫外線ダメージは美肌の大敵!エイジングケアでもっとも大切な紫外線対策Health & Fitness

紫外線ダメージは美肌の大敵!エイジングケアでもっとも大切な紫外線対策

紫外線対策はエイジングケアを行う上でもっとも大切です。 今回は、ナールスエイジングケアアカデミー編集部の 「紫外線対策こそエイジングケア!日焼けダメージの肌老化を防ぐ対策」を参考に、日焼け止めの使い方や選び方、ビフォー・アフター対策などをご紹介します。 「そもそも紫外線って?」 「紫外線ダメージの防ぎ方は?」 「日焼け止めの選び方や使い方が知りたい!」 など、気になる方はぜひご覧ください。 紫外線とは? 紫外線は、太陽から放出される太陽光線の成分のひとつであり、「UV」とも呼ばれます。 地上に届く紫外線は太陽から放出される太陽光線の中で約6%と少ないですが、強いエネルギーを持つため、人体に与える影響が大きいという特徴があります。 そんな紫外線には、波長の長いほうからUVA(紫外線A波)、UVB(紫外線 B波)、UVC(紫外線C波)の3種類があります。 UVAは、肌にじわじわと慢性的なダメージを与え、肌のハリや弾力を奪っていきます。 UVBは、肌への作用が強いため、短時間で表皮細胞やDNAを傷つけてしまいます。 UVCは、生命に悪影響を及ぼしますが、オゾン層などで吸収されるため、地上には届きません。 紫外線ダメージと肌悩み 紫外線ダメージは、「紫外線の強さ × 紫外線を浴びる時間」で決まります。 特に、紫外線の強さは、季節・地域・天候などで異なります。 そんな紫外線ダメージには急性的なものと慢性的なものがあります。 急性的なものとしては、サンバーンやサンタン、慢性的なものは、光老化や光発がんがあります。

Forgot Password