さまざまな原因で起こる肌荒れの改善法!

肌荒れが気になり改善したいと悩む女性

若い世代からエイジングケア世代まで肌荒れに悩んでいる女性は多いのではないでしょうか。

今回は、ナールスエイジングアカデミー編集部の

「肌荒れの原因・症状と改善!3つのスキンケアと5つの対策」を参考に、肌荒れの原因と症状、改善の対策をご紹介します。

「肌荒れの原因は何か」

「肌荒れを改善するにはどうしたらいいか」

など、気になる方はぜひご覧ください。

肌荒れの症状や原因

肌荒れとは、肌トラブルや肌悩みの総称です。

年齢、季節、健康状態、外的な刺激などによる、角質層のバリア機能の低下やターンオーバーが乱れで、肌理が粗くなり、肌荒れが起こります。

肌荒れの初期の症状は、お肌のカサつきやザラツキで、乾燥肌の進行や皮脂の酸化などで、ニキビや吹き出物ができることもあります。

さらに、顔の赤みや炎症、かゆみ、敏感肌や皮脂欠乏性皮膚炎になってしまうこともあります。

肌荒れの原因には次のようなものがあります。

・バリア機能の低下とターンオーバーの乱れ

・加齢

・病気などによる免疫機能の低下

・紫外線ダメージ

・間違ったスキンケア

・悪い栄養バランス

・過度なストレス

・睡眠不足

・女性ホルモンの乱れ

・腸内環境の乱れや便秘

・花粉や細菌などのアレルゲンの侵入

肌荒れの予防・改善方法

肌荒れの予防・改善方法には次のようなものがあります。

・正しいクレンジングと洗顔

肌に負担をかけないクレンジング料や洗顔料を使い、優しい力加減で行いましょう。

・正しい保湿

水分を挟み込む・水分を抱え込む・水分を吸着するという3種類の保湿成分を組み合わせ、スキンケア化粧品の使用順や量を守ってしっかり保湿しましょう。

・しっかりとした紫外線対策

日焼け止め、サングラスや帽子などのファッションを活用して、冬でも対策をしましょう。また、紫外線のアフターケアも大切です。

・肌荒れを予防・改善する栄養素と食べ物

バランスよく栄養を摂取することが基本です。ビタミン類や鉄、珪素、亜鉛などのミネラルは特に肌荒れ予防に大切です。

・質の高い睡眠

成長ホルモンが盛んに分泌され、肌に栄養が届く睡眠は非常に大切です。

・適度な運動

血行が促進され、新陳代謝がアップし、肌荒れの改善につなげることができます。

・ストレス解消

神経の緊張を緩和し、ストレスを溜めずに、上手に解消しましょう。

・血行促進

適度なマッサージを継続することで、血行促進しましょう。

生活習慣や正しいスキンケアやエイジングケアが予防の基本ですが、補助的にサプリメントや医薬品を使うことも選択肢です。

また、エイジングケア世代は、肌質を見極めた上手な角質ケアを取り入れたり、ノンアルコール化粧品や敏感肌化粧品などのお肌に優しい化粧品を選んだり、肌荒れ予防のためのエイジングケアを心がけましょう。

まとめ

肌荒れの原因と症状、改善の対策をご紹介しました。

肌荒れは、身体の内側や外部の刺激などさまざまな要因によって起こる、お肌のバリア機能低下やターンオーバーの乱れが原因です。

そのため、肌荒れの予防や改善には、スキンケアやエイジングケアだけではなく、生活習慣のさまざまな角度から対策を考えることが大切です。

この記事が、肌荒れの予防や改善にお役に立てば幸いです。

    Leave Your Comment

    Your email address will not be published.*

    Forgot Password